庄内整骨院のこだわり

平井 良樹庄内整骨院責任者
平井 良樹

私がこの仕事を目指そうと思ったのは高校生の時でした。

当時部活動をしていて多くの仲間が怪我をしてみているだけで何もしてあげることができませんでした。整形外科、整骨院へいってもよくならない友達がいたことも事実でした。

内容を聞くと電気しかしてくれなかったり、先生の対応が横柄だったり、専門用語ばっかりで話や先生がまったく話を聞いてくれなく痛みが痛くて試合に出れなくて泣いている人もいました。

それをみて痛みで困っている多くの人を少しでも救いたくてこの仕事を目指しました。

この仕事をして多くの方を見てきましたが多くのところで利用者様が満足していないことが多いことも知りました。

その内容は、

先生が全然話を聞いてくれなかった。
先生が専門用語ばっかりで何を言っているかわからない。
電気や機械ばっかりの施術。
シップだけ、薬だけ。
マッサージだけでぜんぜんよくならない。

多くの方が整形外科や整骨院に不満をもっていることも知りました。まず私は利用者様に施術する上で一番は利用者様を思いやる心が大切だと思っています。

庄内整骨院では、利用者様の話を親身に聞き、電気などだけに頼らずしっかりと施術をしていきますのでご安心ください。

庄内地域で本当に喜ばれる整骨院を目指します。