豊中市・庄内で整体なら「庄内整骨院」

身体に痛みや違和感がある時にストレッチをした方が良いのかな?と思う事があると思います。良いのか悪いのかで考えますと、やっぱりやった方が良いですね。しかしどんな風にストレッチをしたら良いのか分からなかったりする分、学生自体に行っていたものをやっていたりしませんか?もちろんそれが悪い訳じゃないのですが頑張り過ぎになってはいないでしょうか?

抵抗や緊張を感じる程のストレッチでは筋肉が硬くなってしまう事もあります。いわゆる筋トレと同じ状態になってしまうのですが、これから負荷をかけるという事をしっかりと意識した筋トレ風の柔軟体操と、柔軟体操をする気持ちはあるが、結果として筋トレの様な負荷がかかっている場合では身体にはかなりの違和感が生まれます。目的が違う分そう感じてしまうのですが、昔とは身体の状態が違う事を念頭に置いて、自分がどんな風になりたいのかをイメージして行うと良いでしょう。

ちなみに昔とは違うという所ですが、年齢の加減という訳ではありません!昔、例えば学生時代の様に、体育の授業の様に週に数回1時間運動する時間を仕事の合間に作る事は出来るでしょうか?絶対的に運動をする頻度が下がっているので筋肉の動きが減り緊張がいつまでも残り、身体が硬く動かない状態がありますので昔とは違うという所です。

筋肉は何歳でも動かしてさえいれば動きを取り戻します。緊張がきつく力が抜けない状態になっている場合は変な動きを自覚無くしてしまいます。硬さを感じる時のストレッチは自分が思う以上に優しく無理なく行ってくださいね。

豊中市・庄内で整体なら「庄内整骨院」 PAGETOP