庄内駅から徒歩1分。豊中市で人気の高い歪み矯正専門の整骨院。

庄内の整骨院なら 庄内整骨院
庄内整骨院のメール問い合わせはこちら

猫背姿勢が身体に与える悪影響

2020/02/17 カテゴリー:ブログ

今回のテーマは、『猫背姿勢が身体に与える悪影響』です。

寒さが続く冬は、ついつい首をすぼめた姿勢から猫背になりがちです。今回は、猫背姿勢がなぜ身体に悪影響を与えるかをお話していきます。

誰もが年齢を重ねても背筋が伸びた美しい姿勢でいたいと思います。猫背姿勢が習慣化してしまうと体幹バランスや運動機能が低下して要介護状態になる危険性が増します。人間の身体は、背中が丸くなると頭は視界を保つために必然的に顎が上がる状態になります。さらに、猫背姿勢になると骨盤も後ろに倒れた状態になり背骨が丸まって固まっていきます。

猫背姿勢になる最大の原因は、年齢に伴う筋力の低下と考えられています。

猫背姿勢が、日常生活に悪影響を与える理由をお伝えします。大きく四つ挙げられます。一つめが、猫背姿勢になると上半身が前方に傾くため身体のバランスを保つため下半身が常に緊張するようになり、筋力が弱っていき、背筋が伸びた姿勢を維持すること難しくなります。二つめが、呼吸が浅くなって筋肉の働きが悪くなることです。猫背姿勢になると肋骨が狭まり酸素を十分に取り込めず、呼吸が浅くなります。体内に取り込む酸素が減って筋肉の働きも低下します。三つ目が、圧迫骨折の危険度が高くなることです。猫背姿勢が続くと頭と腕の重さがより背骨の骨にかかり変形しやすくなって圧迫骨折しやすくなります。四つ目が、猫背姿勢になると自然と顎が上がって誤嚥の危険度が高くなることです。人間は顎が上がると気道が広がり誤って気道に食物が入りやすくなります。このことで誤嚥性肺炎のリスクが高まるのです。

では、猫背姿勢の予防対策ですがストレッチと体操を取り入れることが大切になります。身体の前側と後ろ側で働く姿勢保持筋をしっかり維持する必要があります。

しかし、ストレッチや体操を続けても筋肉を維持するのが難しければ迷わず整骨院での手当をお勧めします。庄内整骨院では、手技による施術と背骨の歪みを取り除く整体法で身体全身の筋肉の柔軟性を取り戻しながら各関節の可動域も広げていきます。身体の姿勢でお悩みの方は当院までご相談ください。

庄内整骨院 予約の流れ

メールでのお問い合わせについて

メールでのご予約は下記のフォームよりご連絡下さい。

#

■ ご予約について ■

お電話でご連絡頂く際は、

「初めてなんですが●日の●時にご予約お願いします」とおっしゃってください。

ご希望時間がない場合は「午前か午後でお願いします」とおっしゃってください。

平日は 16時 が比較的空いております。
土曜日は 13時 が比較的空いております。

■ 注意事項 ■

※フォームがうまく作動しない場合、お手数ではございますが、06-6336-8282 まで直接お電話にてご予約いただきますようお願い致します。

■営業の方へ ■

当院の受付時間中は、電話での対応をお断りしております。

ご用の方は問い合わせフォームに内容を明記の上、必要であればこちらから折り返し連絡をさせて頂きます。

 必須  項目はすべてご記入ください。

ご予約希望日時  必須   月  日  時頃
お名前  必須 
例)整骨 太郎
フリガナ  必須 
例)せいこつ たろう
メールアドレス  必須 
例)○○○@docomo.ne.jp
電話番号  必須 
例)01-2345-6789
お問い合わせ内容
送信確認  必須   送信内容を確認しチェックを入れてください

メールでのご予約はこちら
#
# #

〒561-0832
大阪府豊中市庄内西町3丁目1番21里

お問い合わせ 06-6336-8282

© 庄内整骨院 All Rights Reserved.