庄内駅から徒歩1分。豊中市で人気の高い歪み矯正専門の整骨院。

庄内の整骨院なら 庄内整骨院
庄内整骨院のメール問い合わせはこちら

膝を守る方法について

2019/08/31 カテゴリー:ブログ

今回のテーマは、『膝を守る方法について』です。

 

年輩の方や女性によく起こる身体の異変が膝の痛みです。では、なぜ膝の痛みが起こるのかですが、主に膝周りの筋肉の筋力低下と膝の軟骨にかかる過度のストレスが原因といわれます。軟骨にかかるストレスとしては、膝の関節の冷え、肥満や過去に受けた膝のケガが考えられます。

 

では、膝の痛みの予防法ですが2つ有ります。1つめが正しい歩行を心掛けることです。正しい歩き方とは、前に足を出した時に膝が伸びていることです。膝が曲がって歩くと膝のお皿の部分が不安定になって痛みが生まれます。前足はかかとからついて、後ろ足の親指のつけ根でしっかり蹴り出します。すると重心が移動して膝が自然と伸びて負担をかけずに歩行出来ます。

 

2つめが、お尻の筋肉(大臀筋)、脚をサポートする内転筋と膝を衝撃から守る太ももの前側の筋肉(大腿四頭筋)を鍛えることです。お尻の筋肉は、仰向けの姿勢で片足は床につけ、もう片足は膝を伸ばしてまっすぐ上げたまま、お尻を持ち上げてキープ。これを3回左右の脚で行います。内転筋は、脚を開き膝頭のあたりで硬めの枕かクッションを挟んで内ももに力を入れてキープ、5回程繰り返します。太もも前側の筋肉は、壁に片手をつけて片足立ちを30秒から1分ぐらい行います。但し、日常生活では荷物を持って階段や人混みを歩行することも多いので、下半身に疲労が蓄積して膝周りが、動きが悪くなったり痛みが出ることが有ります。その際は迷わず整骨院での施術を受けることをお勧めします。

 

庄内整骨院では、全身の筋肉にアプローチして筋肉の血行を良くし、背骨の歪みを取り除くB&M背骨歪み整体法で歩く姿勢も良くしていきます。膝周りが辛くなった方は、是非一度ご相談ください。

庄内整骨院 予約の流れ

メールでのお問い合わせについて

メールでのご予約は下記のフォームよりご連絡下さい。

#

■ ご予約について ■

お電話でご連絡頂く際は、

「初めてなんですが●日の●時にご予約お願いします」とおっしゃってください。

ご希望時間がない場合は「午前か午後でお願いします」とおっしゃってください。

平日は 16時 が比較的空いております。
土曜日は 13時 が比較的空いております。

■ 注意事項 ■

※フォームがうまく作動しない場合、お手数ではございますが、06-6336-8282 まで直接お電話にてご予約いただきますようお願い致します。

■営業の方へ ■

当院の受付時間中は、電話での対応をお断りしております。

ご用の方は問い合わせフォームに内容を明記の上、必要であればこちらから折り返し連絡をさせて頂きます。

 必須  項目はすべてご記入ください。

ご予約希望日時  必須   月  日  時頃
お名前  必須 
例)整骨 太郎
フリガナ  必須 
例)せいこつ たろう
メールアドレス  必須 
例)○○○@docomo.ne.jp
電話番号  必須 
例)01-2345-6789
お問い合わせ内容
送信確認  必須   送信内容を確認しチェックを入れてください

メールでのご予約はこちら
#
# #

〒561-0832
大阪府豊中市庄内西町3丁目1番21里

お問い合わせ 06-6336-8282

© 庄内整骨院 All Rights Reserved.